隆太窯アルバム

唐津は見借の山奥、隆太窯の器や四季を日々の生活とともに。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
おすすめ
アルフォンシーナと海
アルフォンシーナと海 (JUGEMレビュー »)
波多野睦美&つのだたかし,波多野睦美
これまで
スタッフ
 
top   |  work   |  blog   |  exhibition   |  access   |  link   |  gift   |  concert
TAKI EXPO@ENYAA パリにて

お知らせです。

 

来月、6月14日より17日まで、パリの和食店『ENYAA』にて、

 

中里太亀の器とシャンパン、料理のコラボ展を開催致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

興味のある方は、ぜひ、お問い合わせください。

 

『エンヤー(ENYAA)』へ。

 

 

パリの皆様!

 

待っていてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 17:10 | - | -
第169回 隆太窯コンサート開催のお知らせ

第169回 隆太窯コンサート開催のお知らせです。

 

 

 『スカボローフェア』〜歌とギターでおくる映画音楽〜

 

とき  2019年 7月11日(木) 

 

ところ 高齢者ふれあい会館 りふれ ホール 

 

チケット 一般前売り 3,000円  当日 3,500円 (学生 2,000円

 

 

もう、唐津ではおなじみの(?)波多野睦美さん(メゾソプラノ)と、大萩康司さん(ギター)による、

 

スクリーンミュージックのコンサートとなります。

 

只今、コンサートチケット販売中です。

 

是非、お求めください。

 

 

 

お問い合わせ 隆太窯 0955-74-3503

 

 

第169回 隆太窯コンサート 『スカボローフェア』 ご案内ページ

 

 

 

 

        

        波多野睦美(メゾ・ソプラノ)

 

 

 

 

 

     

      大萩康司(ギター)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽会 | 16:35 | - | -
新 登り窯

先月末、新しい窯に火が入りました。

 

とても小さな薪窯ですが、土台から作った思い入れたっぷりの窯です。

 

 

 

 

 

隆太窯の若い衆3人が、力を合わせて頑張りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、窯焚き!

 

 

 

結果は、まだまだ研究が必要という段階です。

 

どうぞ、今後をお楽しみになさっていてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 16:11 | - | -
『羽高山房』呈茶席  ご報告

令和元年 5月2日のことでした。

 

隆太窯の茶室、「羽高山房」にたくさんの人が!

 

 

しっとり濡れた石段を上がると・・・

 

 

 

 

茶室が見えてきます。

 

 

お天気にも恵まれ、明るい日差しが緑を通して綺麗です。

 

竹林からは、様々な鳥の声が聞こえてきました。

 

 

亭主の太亀さん、お客様がお越しになる前には、しっかりと水打ちをしていました。

 

 

 

お客様は席入りし、床の間を拝見されます。

 

 

 

 

 

 唐津南蛮叩水差

 

しっとりと濡れた焼〆の水差しがお出迎えです。

 

使われる姿は、きれいです・・・。

 

 

お菓子は、草生庵の薯蕷饅頭。

 

太亀さんのお点前で、お茶がはいりました。

 

みんなでいただくお抹茶の味は、また格別でした。

 

 

初めての企画でしたが、楽しく無事に終わり、ホッとしました。

 

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

 

また、歩々是道場の気持ちで、がんばります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶会 | 17:48 | - | -
『昼下がりの隆太窯』 ご報告

長かったゴールデンウィークも終わりました。

 

今回、2回の食事会を企画しましたが、ちょっと雰囲気だけご紹介いたします。

 

 

料理屋「あるところ」の、平河さんご夫妻がお仕事してくださいました。

 

なんだかうちではないみたい・・・。

 

 

 

2日間の献立は、それぞれ違っていました。

 

どちらも旬の食材を生かした、手間暇かけたお料理。

 

体が喜びますね。

 

 

 三島皿

 

 

 

 

裏では、炭火焼きの準備です。

 

 

 

 

 

 

 唐津南蛮板皿

 

盛り付けも、きれいでした…。

 

器が喜んでいます。

 

 

 

 古伊万里蕎麦猪口

 

 

 

プロの方の仕事は、美しい!

 

 

 

 

 

 

 

絶対に美味しい、三つ葉入りだし巻き卵。

 

 

 

!!!!!

 

 

 

 黄唐津櫛目片口向付

 

 

こちらは、筍と蕗とアラの炊き合わせ。

 

大きな鉢の料理を、取り分けて。

 

 粉引輪花大鉢

 

 

 

 粉引輪花鉢 粉引櫛目皿

この、粉引櫛目皿は、15年以上使いこんでいます。

 

まだまだ現役!

 

 

 

 

 

〆は、土鍋ご飯のおにぎり。

 

お替り続出でした。

 

 

奥様のサポートも、絶大です。

 

 刷毛目皿

 

 

 

 

お漬物!

 

 唐津南蛮輪花小皿

 

 

 

 

 刷毛目小皿

 

 

 

 

 

 

洗い終えた器たち。

 

使われてしっとりとつややかになっています。

 

使ってこその器ですね。

 

 

しばらく乾かして、仕舞いました。

 

 

 

 

 

  

ご参加くださった皆様、楽しいひと時を本当にありがとうございました。

 

唐津や福岡から、そして遠くは長野からお越しになった方々もおられ、感激でした。

 

酌み交わされるお酒、響き渡る笑い声、体に沁みる美味しいお料理・・・・

 

両日、太亀さんはニコニコ大将でした。

 

 

 

また、いつの日かこんな企画ができますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

食事会 | 15:10 | - | -