隆太窯アルバム

唐津は見借の山奥、隆太窯の器や四季を日々の生活とともに。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
おすすめ
アルフォンシーナと海
アルフォンシーナと海 (JUGEMレビュー »)
波多野睦美&つのだたかし,波多野睦美
これまで
スタッフ
 
top   |  work   |  blog   |  exhibition   |  access   |  link   |  gift   |  concert
11・12月の企画展 『新作展』

静かな秋到来です。

 

隆太窯のもみじも、紅葉が色付いてきました。

 

時々、どんぐり爆弾が炸裂しては、驚かされる日々です。

 

 

さて、今年最後の企画展となります。

 

『隆太窯三代 新作展』   於:隆太窯

 

11/16〜12/8 (水曜日定休)

 

 

 

中里隆・太亀・健太、三人の新作がずらりと並びます。

 

 

中里隆の景徳鎮制作のうつわも展示します。

 

また、今回、太亀さんが初めて土鍋を販売致します。

 

うちでも大活躍の一品。

 

健太は、登り窯の作品初はじめ、初めて展示するものばかり。

 

是非、ご覧ください。

 

 

作品紹介ページ

 

 

 

展示室では、抹茶もたちます。

 

是非、ゆっくりおくつろぎください。

 

皆様のお越しを、お待ちしております・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 17:13 | - | -
休業日のお知らせ

毎年恒例、11月3日、4日の連休は、

 

唐津くんちのため、休業いたします。

 

お間違えの無いよう、お気をつけください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ | 09:45 | - | -
健太のうつわ

今回の三人展では、自分なりに考えて出品作品を選んだ健太。

 

 

ふと見てみると・・・

 

 

 

酒器!! たくさんの!!

 

そう、お酒大好きなんです。

 

ということは・・・

 

おつまみ、お料理、食べるの大好き。

 

自身も料理大好きのクイシンボウ。

 

お得意は、出汁巻き卵、鯵の刺身、野菜の白和え、煮卵、・・・・・

 

 

 

スパイスカレーにも、凝っています。

 

というわけで・・・

 

 

 

食器が沢山並びました!!!

 

登り窯の作品が多いのも、気合を感じるところでしょうか。

 

 

 

焼の良い向附や飯碗、酒器、小皿・・・・

 

気合十分です。

 

 

 

 

 

万葉洞 三人展、明日までです。

 

 

食いしん坊の皆さん、

 

是非、お見逃しなくお出かけください。

 

 

 

 

 

健太邸にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会期は終了致しました。

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 14:02 | - | -
会場より・・・万葉洞

只今開催中の、展示会 『隆太窯三代 作陶展』(万葉洞)

 

ちょっと会場の様子をご紹介いたします。

 

 

 

 

いつもに増して、よそいき顔の器たち。

 

光沢も増して見えるから不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

太亀作の土鍋は、初出品です。

 

 

 

 

隆作の酒器、茶器。

 

片口、鴨徳利も見えます。

 

 

そして、えりすぐりの徳利、ぐい呑。

 

 

 

 

こちらは、健太作品と、土鍋(太亀作)

 

 

 

使いやすそうな食器が所狭しと並んでいます。

 

 

 

 

先日焚いた登り窯の作品も、多数出品しております。

 

 

是非、手にとってご覧ください。

 

 

 

 

銀座、万葉洞、29日火曜日までです。

 

お早めにお出かけください。

 

 

 

 

会期は終了致しました。

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 14:40 | - | -
中里隆

海外など、様々な場所にて作陶活動を繰り広げる中里隆。

 

そのバイタリティーには、傍で見ているものも脱帽です。

 

さて、このところ、唐津にて作陶しておりました。

 

 

 

いったい何ができるのでしょう・・・

 

 

 

 

お、これは・・・

 

 

 

小壺のようです。

 

来年の干支の小壺です。

 

どんな仕上がりになるのか、楽しみですね。

 

 

今は、東京銀座の万葉道へ向けて上京中です。

 

 

銀座 新古美術 万葉洞

 

 

82歳の中里隆の世界、是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

会期は終了致しました。

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 12:02 | - | -