隆太窯アルバム

唐津は見借の山奥、隆太窯の器や四季を日々の生活とともに。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
おすすめ
アルフォンシーナと海
アルフォンシーナと海 (JUGEMレビュー »)
波多野睦美&つのだたかし,波多野睦美
これまで
スタッフ
 
top   |  gallery   |  blog   |  exhibition   |  access   |  link   |  concert   |  gift
夏期休業日

8月も半ばを迎えようとしています。

 

隆太窯も、夏期休業に入ります。

 

 

夏期休業日 : 8月13日(日)〜16日(水)

 

 

お間違えのないよう、お気を付けください。

 

 

なお、唐津にお越しの方は、洋々閣、一番館などにて、隆太窯の器を見ることができます。

 

 

 

 

 

 

休み明けの19日(土)より、8月の企画展が始まります。

 

こちらもお楽しみになさってください。

 

 

 

 

お休みの皆様、良い休暇となりますように。

 

 

 

 

 

 

お知らせ | 18:29 | - | -
『白の器』  隆太窯

九州では、各地で酷暑が続いております。

 

唐津、隆太窯も、連日真夏日が続いております。

 

 

そんな中、企画展のご案内です。

 

 

 

 

『白の器』

 

会期 : 8月19日(土)〜27日(日)

 

 

 

 

 

粉引輪花高脚皿 隆作

 

 

 

 

 

白磁輪花皿  白磁小皿   隆作

 

 

 

 

 

粉引片口 太亀作

 

 

 

 

 

 

粉引摺落花入 太亀作

 

 

魅惑の(?)白い器が、様々に並びます。

 

どんな白がお好きでしょう・・・。

 

 

 

 

一部 作品紹介ページ

 

 

 

どうぞ、お出かけください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 12:01 | - | -
唐津焼、もっと気軽に

暑い日が続きます。

 

エアコンのない母屋のリビング・台所では、扇風機が回りっぱなしです。

 

 

苦瓜、茄子、獅子唐、ピーマン、トマト、キュウリ・・・

 

毎日、夏野菜が食卓に並びます。

 

特に畑でとれたトマト、キュウリ、獅子唐は絶品です。

 

野菜は薬…ですからね。

 

 

 

 

 

冷蔵庫にあった野菜を、作り置きのミートソースで炒めました。

 

夏の料理!!という感じです。

 

ちょっとピリ辛にして。

 

絵唐津輪花鉢にも、合いますよ。

 

 

 

畑のトマトは、毎日頂きます。

 

生で、炒めて、スープに・・・何でもおいしくしてくれます。

 

 

 

一品は加えたい、汁物。

 

 

粉引碗で。

 

暑い時こそ!の、スープ。

 

お出汁にトマト、アスパラ、小松菜を入れ、塩コショウで味付けを。

 

ねぎを散らして、お好みでオリーブオイルを数滴。

 

ホッとする味わいです。

 

 

 

 

お皿を片付けていて気付きました。

 

取り皿として使っていました刷毛目平皿、

 

5枚重ねてもこの高さです。

 

 

 

 

 

便利だわ〜。

 

この日、改めて感じ入ったことでした。

 

 

 

 

唐津焼、気軽にお使いください。

 

 

 

 

 

 

『小さいもの展』 始まりました。

唐津は、梅雨明けのようなお天気となりました。

 

7月の企画展は、『小さいもの展』です。

 

選りすぐり(!)の、小さな器が、たくさん並びます。

 

宜しかったらお出かけください。

 

一部作品紹介ページ

 

 マッチを置いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会期は、7月23日(日)までです。

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 09:31 | - | -
鹿児島、Oshiro Mizuhoギャラリーです。

梅雨明け間近の鹿児島に来ました。

 

雨の覚悟をしていましたが・・・

 

 

快晴でした。

 

刻々と変わりゆく鹿児島の、桜島の風景に、感動しっぱなしでした。

 

カフェやギャラリーでは、器が素敵に展示されていて、とても気持ちの良い空間になっています。

 

 

 

 

内覧会には、たくさんの方々がお越しくださいました。

 

 

 

 

みなさん、真剣に向き合って見てくださいます。

 

 

 

その間にも、桜島の風景は刻々と劇的に変化していきました。

 

 

 

 

鹿児島のカフェ・ギャラリー、

 

どうぞお出かけ下さい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展覧会 | 13:23 | - | -