隆太窯アルバム

唐津は見借の山奥、隆太窯の器や四季を日々の生活とともに。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
おすすめ
アルフォンシーナと海
アルフォンシーナと海 (JUGEMレビュー »)
波多野睦美&つのだたかし,波多野睦美
これまで
スタッフ
 
top   |  work   |  blog   |  exhibition   |  access   |  link   |  gift   |  concert
登り窯

昨日(3/16)から、登り窯に火が入りました。

 

今回は、一の間と二の間のみの窯焚きです。

 

 

 

 

 

 

お客様に、火入れを手伝っていただきました。

 

 

 

 

 

 

祈りを込めて、みんなで乾杯!

 

 

 

 

 

お客様へのレクチャーにも、熱が入ります。

 

 

煙の上には・・・・・恒例の手羽先の醤油漬けの燻製が。

 

 

 

(あたしのは・・・?)

 

 

 

日付変わって、17日。

 

順調に温度が上がっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目指していた温度にまで到達し、夕方まで順調に焚きあげ、終了。

 

はてさて、焼き上がりはいかがなものか・・・。

 

窯出しまでのお楽しみです。

 

どうかよく焼きあがっていますように・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 17:02 | - | -
轆轤場より  徳利

轆轤場をのぞくと、今度焚く登り窯の準備で大忙しです。

 

春の個展などに合わせた作品作り。

 

良いものが出来上がることを祈るばかり。

 

 

 

 

 

 

 

なんだか楽しい絵が並びます。

 

健太の徳利。

 

登り窯に入る予定です。

 

 

 

 

 

作業場の隅には、水漏れ検査中の徳利が。

 

春のお客様(小鳥)がとまらなかった徳利が焼きあがっていました。

 

 

 

仕上がりもよい感じです。

 

こちらは、電気窯で焼き上げました。

 

どうやら水漏れもなさそうです。

 

この徳利で、お酒をいただきたいものですね。

 

お花見でデビューでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ、隆太窯の桜の開花は、先のようです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 14:42 | - | -
土鍋

昨秋、土鍋を作った太亀さん。

 

我が家でも大活躍です。

 

今回、2種の土鍋をご紹介いたします。

 

 

 ‥敍蕁弊型)

 

 

こちら、44,000円(税込)となります。

 

サイズ 径×高さ 30.5×6.0(蓋込みの高さ 11.5)

 

 

この形は、残り1点となります。

 

野菜蒸し料理などに大活躍です。

 

 

 

 

 

主婦にやさしい、土鍋料理ですね。

 

重さも軽めになっております。

 

 

 

 

 

土鍋(深型)小

 

 

 

こちらは、33,000円(税込)です。

 

サイズ 径×高さ 28.5×11.0 (蓋込みの高さ 16.0)cm

 

残り2点となります。

 

 

 

ご飯を炊いても、また、シチューやポトフ、スープにも。

 

人気の土鍋です

 

 

 

 魚介のアヒージョ

 

 

 

1年中大活躍の土鍋、

 

是非、この機会にお求めください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 14:06 | - | -
春のお客様

ある日の轆轤場。

 

太亀さんが何やら作っておりました。

 

 

 

これは・・・徳利だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

ところが、次の日見てみると・・・

 

 

これはいったい・・・!

 

 

 

 

陶芸をされる方は、ああ〜、と、うなずいていらっしゃることでしょう。

 

犯人は、かわいらしい小鳥です。

 

 

外に干しているすきに、一休みしていたらしく。

 

足形がたくさん!

 

 

隆太窯では、鶯が鳴きかい、小鳥が歌いだし、春そのものです。

 

 

 

早くウィルス問題が終息しますように・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 16:47 | - | -
今年最後の窯出し!

今日、12月20日(金)に、登り窯の窯出しがありました。

 

前の方から、順繰りに。

 

 

 

 

 

 

 


 

一の間、二の間は、釉薬がかかったものが入っています。

 

 

 

 

みんなでバケツリレー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品がたくさん並びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

重ねて窯詰すると、焼き上がりが面白いのです。

 

太亀さんご満悦?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省会。

 

次への作品作りに生かしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 16:10 | - | -
今年最後の窯焚き

12月14日(土)から三日間、今年最後の登り窯の窯焚きがありました。

 

 

新人の板垣君が火付けをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでお祈り。

 

 

 

恒例の手羽先の燻製も作りましたよ。

 

 

 

モカもお祈り・・・?

 

(手羽先が気になるのでーす)

 

 

 

 

 

横からも薪をくべます。

 

 

 

 

 

 

お客様も興味深く見ていかれました。

 

 

 

 

こちらは、焼き締めの部屋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

窯出しは今度の金曜日あたり。

 

うまく焼きあがっていますように・・・。

 

 

 

 

 

 

器つくり | 16:18 | - | -
中里隆

海外など、様々な場所にて作陶活動を繰り広げる中里隆。

 

そのバイタリティーには、傍で見ているものも脱帽です。

 

さて、このところ、唐津にて作陶しておりました。

 

 

 

いったい何ができるのでしょう・・・

 

 

 

 

お、これは・・・

 

 

 

小壺のようです。

 

来年の干支の小壺です。

 

どんな仕上がりになるのか、楽しみですね。

 

 

今は、東京銀座の万葉道へ向けて上京中です。

 

 

銀座 新古美術 万葉洞

 

 

82歳の中里隆の世界、是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

会期は終了致しました。

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 12:02 | - | -
土鍋のこと

日頃からお料理大好きな太亀さん。

 

今回、とても使いやすい土鍋を作りました。

 

形もシンプル。

 

うちでも、たびたび登場します。

 

 

 

浅めの鍋も、大変便利。

 

こちら、軽くてとても使いやすいタイプ。

 

昨夜は、トマトの蒸し焼き(?)を。

 

リンゴのへたのように見えるのは、ニンニクです!

 

 

 

こちらは、同じ土で作ったグラタン皿。

 

黒にチーズが映えます。

 

熱々が出た途端、食べてしまったので、写真は一部となりました・・・。

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫にあるお野菜に、豚三枚肉をちょっと入れて塩とコショウ、オリーブオイルをかけ、

 

蓋をして火にかけると、あっという間に蒸し料理が。

 

何でも美味しくなります。

 

 

いろいろなバリエーションで頂けますね。

 

 

 

 

 

はい、あさりとメバルのオイル蒸しも、熱々で召し上がれ!

 

 

 

 

29日まで、銀座、万葉洞に出品しております。

 

是非ご覧ください。

 

 

 

 

会期は終了致しました。

 

沢山のご来場、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 11:21 | - | -
轆轤場より

今年の夏も、暑い暑い日々でした。

 

作陶まっしぐらの中里健太。

 

 

 

 

 

明日、25日から始まります銀座、万葉道での展示会に合わせて、

 

作陶に励む日々でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

沢山の作品が出来上がっています。

 

是非、会場で、隆太窯で、ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 11:07 | - | -
窯焚きです!

10月6日 秋の窯焚きが始まりました。

 

準備は万端整いましたよ。

 

 

 

火入れは、関東からお越しのお客様にお願いしました。

 

みんなで成功を祈りましょう。

 

 

 

 

 

恒例の手羽先も、並びました。

 

燻製、良い感じです。

 

 

 

 

 

 

そして翌日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モカも、手伝ってるつもり??

 

 

 

 

 

 

窯焚きは、本日10月7日夜まで続きます。

 

釉薬の部屋のみの焼となります。

 

どんなものが出てきますやら・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

器つくり | 16:29 | - | -